看護師パートのイメージはこんな感じ~

看護師パートのイメージはこんな感じ~

私は、今までにパートで働いていいた経験があります。

しかし、それはほんの短い期間で、すぐに常勤で働く事を選択しました。
パートというと、時間の融通が利いて、自分のペースで働く事ができる、というイメージがあります。
確かに、常勤に比べると、責任のある仕事を任せられる事はありませんから、精神的には楽です。
しかし、職場によっては、常勤看護師の補佐的なポジションとして捉えられ、常勤が突然休みの時は、
パートが仕事に入るといったところも少なくありません。
職場の都合に合わせて働くといった感じです。

私がパートで働いていた理由は、子育てと仕事を両立させる事が目的でした。
私の中では、パートであれば自分のペースで仕事ができるというイメージがあったので、
迷わずパートで働く事を選択したんです。
実際に、多くのママさんナースがパートで働いています。

しかし、私が働いていた職場は、常勤とパートの仕事に大差がなく、残業も同じように強いられました。
それなのに、福利厚生の面では劣っているし、ボーナスもありません。
パートとしての特権を活かした働き方ができる職場であれば、給料が少なくても、福利厚生が充実していなくても納得ができます。
しかし、働いていた職場は、そのようなところではなかったので、何だか納得ができませんでした。
同じような業務内容であれば、常勤で働いたほうが、断然お得です。
私は、常勤での働き方に変更しました。
当初は、子育てとの両立が不安だったのですが、院内保育園が設置されているなど、子育て環境は整っているので、
仕事をこなす事ができました。

パートの仕事は職場によってかなり違います。
イメージに捕われずに、業務内容を確認する事が大切だと思います。

2014年2月24日|